【おしゃれおしゃべり】服の色の決め方どうしてる?今年のトレンドカラーは?そんな選び方もあるなんてびっくり!

【おしゃれおしゃべり】スタート!

皆さんこんにちは!

先日ツイッターで「おしゃれおしゃべり」したいなー、とつぶやいた所「やりたいですーーー!」という声を頂いたので早速やってきました!

(その時のtwitterはこちら)

この【おしゃれおしゃべり】では以下のようなルールを設けました。

・アドバイスは行わない
・おしゃれについてあれこれ話すだけ
・おしゃべり時間は60分以下

単純におしゃれについてあれこれ話す場、として開いていますのでオチとかもありません!(笑)

10人いれば10人のおしゃれについてのあれこれがあると思うので、色々と聞いていきたいと思います!

 

【おしゃれおしゃべり】のんさん/40代目前/パーソナルスタイリスト(候補)/金融系コールセンター※紹介文はご本人さまより

 

同じスタイリストスクール(フォースタイルパーソナルスタイリストスクール)のんさん

いつも明るいのんさんと、春のファッションについて#おしゃれおしゃべりしていきたいと思います!

[のんさんのTwitterはこちら

 

さき(以下略):のんさんこんにちはー!
のんさんは普段、お仕事ではどんなお洋服を着てるんですか?

のんさん(以下略):仕事では好きな服を着れます。
ある程度のドレスコードがあるので、プリーツスカートにブラウスや、ニットを着てます。

 

最近は何か洋服、買いましたか?

ユニクロで緑のロングスカート買いました!
パーソナルカラーがWINTERなので、実物を見た時にツヤがあることが決め手になりました!

※パーソナルカラーがWinterの方は艶感がポイント!


(ユニクロ/ドレープギャザースカート

今季は緑がトレンドカラーですが、それもあって緑にしたんですか?

それが私、好きな色って特に無いんですよー。
迷っちゃうので…。

なので【しいたけ占い】を参考にしてます。
その時のラッキーカラーで決めたりしてます。
ちなみに、どんな色がきてもOKです!w

それはすごいですね!

そんなに季節感とかないんですよー。
でも、リアルタイムで服を選ぶので、あながちずれないんですよー。

 

なるほど!
春の洋服で困ってる事はありますか?

春のアウターがないです…。
春のアウターって一瞬じゃないですか。
トレンチコートはあるんですが、スプリングコートがないですねー。


(※イメージ画)

 

今はどうしてるんですか?

トレンチ飽きてきたので、ライダースで行ってます。
ライダースにタンクトップっていう季節感度外視の格好で行ってます(笑)

えー(2人して大爆笑)wwwww

会社に置きカーディガンが2枚あるんです。
黒の短いコンパクトなものと、茶色のロング。
それで雰囲気を変えられるので、重宝してます!

それもあるから、ライダースだけ羽織って行けばいいのもあります!

いい案ですね。

服を選ぶ時、特にアウターとのバランスを選ぶ時、「家から目的地までとの程度外を歩く時間があるか」を考えるのも大切です。

のんさんは薄着でも電車に乗ってる時間が長くて、外を歩く時間が短いのもポイントですね!

会社に置いているカーディガンも長さを2種類用意しているのもいいですね。

その日の洋服で合う方を選べますね!

 

のんさんとは、この後もう少しお話しました!

続きもお楽しみに!

さき

 

続きはこちら!

 

あなたに合った服選びをお手伝いします!

・パーソナルカラー診断
・顔パーツ診断
・体型診断
・服装心理診断

これらの結果をもとにその人に似合う洋服の「形」「素材」「アイテム選び」「スタイリング」をしていきます。
まずは診断を受けてみませんか?

 

LINE@にて個別メッセージが送れます!
診断やサービスについてのご質問などお気軽にご相談ください。
また、ご登録して頂いた方限定サービスなどの配信も行っております。
是非ご登録ください。

友だち追加

Twitterで#おしゃれおしゃべり 発信中!

ブログ内で紹介しているお洋服はこちらにまとめてます!

【服装心理学】に基づいたオンラインサロンの運営メンバーです!

あなたには、

・ファッションセンスがないから、おしゃれになんかなれない

・婚活をするなら、女性(男性)らしい格好をしないとモテない

・子供ができたら自分のおしゃれになんかかまけてちゃダメ!

・○歳になったのにこんな服を着てたらイタいと思われるかも・・・・・・

といった悩みはありませんか?

実はこれらの悩みは、本来はなんら根拠のない「思い込み」が原因です。私たちはこういった様々なおしゃれに関する思い込み=呪いを、日々無意識のうちに社会や周囲からすり込まれてしまっているのです。

こうした「おしゃれの呪い」は、ファッションへの苦手意識につながるだけでなく、自分自身を好きになれないことの原因にすらなり得ます。

服装心理学®では、そんな「呪い」を取り除き、あなたが心地よく感じるおしゃれとの付き合い方を実践する中で、自己肯定感を高めることを研究目的の一つに掲げています。

この「服装心理ラボ」では、それを日々みんなで実践し、その結果を共有。日本で初めて、外見と内面の両方に真剣に取り組み自分の理想を叶えていく、そんなオンラインサロンです。

運営メンバーとして参加しています!
皆さんにお会い出来るのを楽しみにしています!

※体型診断と顔パーツ診断は(株)フォースタイルの著作物です。
服装心理診断は(社)日本服装心理学協会の著作物です。

関連記事

  1. 今年の流行色取り入れてますか?!2018年春夏のトレンドカラ…

  2. 【体験談】自分を客観視した時に見えた本当の姿!この服もうやめ…

  3. 【対策方法①】「年相応の服を着たい」と感じた時どうすればいい…

  4. 二の腕を隠したい!あれ…そのカーディガン、ぷにぷにして見えて…

  5. 人からみられる自分の姿。見られたい自分はどんな自分?

  6. 冬のセール買うならこれを選ぼう!必要なのは「選ぶ基準」

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。